FC2ブログ

記事一覧

2016年 夏の服をたくさん縫いました その3

娘たちの洋服は何十枚と縫ったので 休日のコーディネート決めはたのしいひととき。 わたしも似た洋服で出かけると 「仲間にいれてー」と 自前の服から近いものを着てくるうちの夫。 ならば、 同じ生地で1着作ってあげようじゃないの! とメンズ服にチャレンジすることを決意しました。 こちらの本、 パターンもとても良いのですが まぁー 仕立て方のプロセスが超細かい! 読むだけで1時間くらいかかったかも。 け...

続きを読む

2016年 夏の服をたくさん縫いました その2 

さて、本題です。 さかのぼること半年前  鎌倉スワニーさんで特価の綿サッカー生地を発見! わたしの大好物のチェック柄。 手描きの線がキュートで、ブラックとネイビーで迷った挙句 両方大人買い。 個展の仕入れのついでに購入し送ってもらいました。   家族の洋服(ついでに自分の服も)をこしらえて  おそろい服でレジャーへいけたらいいな!と 妄想がはじまりました。 その頃はフェアの直前、また、新規事業の準備で ...

続きを読む

2016年 夏の服をたくさん縫いました その1

ブーム再燃の洋裁の話題が続きますよー バッグの話はメルマガに書きますので、こちらもおたのしみに! バッグ工房勤務にだいぶ慣れまして Tracking+のほうも大きい仕事を納めて 週末はきちんと休めるようになりました。 夫に料理趣味が久しぶりに降臨してくれたので 超褒めたたえて(作ってもらうごはんは本当においしい) 夜は録画のテレビを流しながら 洋裁タイム! 作った洋服の写真をIGにあげています。 バ...

続きを読む

そろそろ大型連休

先週からの九州での地震で、被災された方々に御見舞申し上げます。 ふだんの暮らしを失う辛さを想い、胸が痛みます。 阿蘇へは5年前に旅行し、本当に素敵な場所でした。 かならずいつかまた遊びにいきます。 日本に暮らしている限り、地震や津波のリスクからは のがれられないことを痛感します。 寄付もボランティアももちろんですが、 被災していない地域では いつもどおりの経済活動を 続けることが大事だと思いま...

続きを読む

FLWのソーイングとスタイル

先日のブログで買った本の紹介をしましたが 日・月曜に夫がこどもたちのお風呂~寝かしつけを請け負ってくれたので 夜なべをして、2着 わたしの服を作りました。 ふだん着画を撮る余裕もないのですが 先月出版されたばかりの本なので サイズ感の参考に役にたてばと思い 思い切って載せます。 「FLWのソーイングとスタイル」  から ドルマンスリーブワンピース...

続きを読む

わたしの服を作りたい

かぞくのためにハンドメイドをすることが増えましたが、 じぶんのための服作りもしています。 10代の頃から洋服づくりは趣味でしていました。 昔は装苑に型紙が載っていたものですよ・・・・ 自分で製図して型紙つくるんですよ  めんどくさかったなぁ。 パターンが苦で「わたしはアパレル方面には向いてない」 と思っていたのに いまではかばんを縫ってます。 大人にな...

続きを読む

リビング多摩の記事更新しています

新年度 みなさまいかがお過ごしですか? 混雑で毎日のように通勤電車が遅延していますね。 けれど、新しいかばんや制服の若い子たちを街中でみかけるだけで パワーをわけてもらえるような、そんな気がします。 さて、仕事の多さにやられそうでしたが せっせとリビング多摩の記事は書いていました。 記録がわりにリンクを貼りますので お見逃しがありましたらぜひどうぞ! か...

続きを読む

プロフィール

Trackingbag

Author:Trackingbag
Aya kushiyama
櫛山 彩

Tracking+ 
(トラッキング)

神奈川県横浜生まれ、葉山育ち


自宅の一室にアトリエをつくって袋物製造・デザイン業をしながら
都心の革メーカーでバッグの企画職をフルタイムでしている
二足の草鞋を履いて四つん這いで走っているような主婦です。



2005年からバッグの制作・展覧会をはじめ、
2009年、バッグスクールレプレ 上級コース修了


現在、女児2人の育児にてんてこまい。